• Morimoto

千葉市立打瀬小学校『わくわくキャンパス』に出張してきました★


こどもアトリエNicoは、初の試みとして9月、10月の2ヵ月に渡って千葉市立打瀬小学校の『わくわくキャンパス』に講師として参加して参りました~!


今回参加してくれたのは、小学校高学年の4年生、5年生、6年生のこどもたち。

子供たちが楽しめるようなアートのプログラムを実施して欲しいとのことで、真っ先に頭に浮かんだのは『フィンガーペイント』!


しかし、30人以上の子供達に対して講師をするなんて初めてだったのでちょっと不安もあったのですが・・・いやいや、子供たちのワクワクした顔を前にしたら不安も緊張も一気に吹き飛んじゃいました。


今回は2枚の絵を描いてもらいました。まず1枚目は、手に絵の具を塗りつけて、自由に思いっきり紙の上に手を滑らせて、絵の具の伸びる不思議な感じ、気持ちいい感じを存分に味わってもらう!

手が腕まで絵の具だらけになったところで、2枚目は好きなように指で絵を描いてもらいました。


絵の具の海をみんな思う存分泳ぎ回って、あっという間に小学校の体育館には沢山のフィンガーペイント作品が並びました。


絵の具をさわりながら、「これ落ちる?」と聞いてきた子。「落ちるよ」と答えると、「じゃあ大丈夫だな!」といって、自分の服にべた~~~~(笑)いやいや、ママ洗濯大変だぞ!(笑)

終わった後、みんなから「なんかスッキリした!」「ストレス解消になった!」「もっとやりたかった!」と感想をもらって、とっても嬉しかったです。またみんなでやれたらいいな★


打瀬小学校の役員の皆様、教頭先生、ご協力本当にありがとうございました(^^)